ココロの充電セラピー

 

子供へのイライラや怒りで、エネルギー切れしているあなたへ。

~怒りを愛に還元させる~

ココロの充電セラピー

なんとか怒りを解放したい、と思いつつも、貴重な自分の時間をこれ以上子供関連のことに費やしたくない!カウンセリングに行くくらいなら、もっと自分をリチャージすることに時間を費やしたい!と思っていませんか?
でも、どんなに気分転換しても、あなたを消耗させている怒りを手放さない限り、すぐにまた、怒りでエネルギーを消耗する悪循環に陥ってしまいがちです。

 

怒りを手放し、(そのうえで)自分の心を充電する、子育てで見失った自分らしさを取り戻す癒しのセラピーがここにあります。

tea-381235_1920

 

【「過去」を癒し、「現在の」あなたと子供のニーズを満たす】

あなたのイライラ、怒りを彷彿させる目の前の子供の言動は、あなたの中にある古傷を浮き彫りにしている可能性大。怒りの大本の原因は、実は子供ではないかもしれません。

 

子供に投影しているあなたの「過去の」未完了の気持ちを癒し、そして「現在の」あなたと子供のニーズを満たし、ココロを充電する、スカイプによるマンツーマンセッションです。

 

IMG_7837antiqueまた、セッション後は、あなたにピッタリのフラワーエッセンスをお届けします。セッションだけでも充分に効果はありますが、あなたのために厳選された花の波動を取り入れることで、セッションでの気づきや変化を潜在意識に落とし込み定着させてくれます。

 

その都度、必要な癒しやシフトを促してくれるフラワーエッセンスの相乗効果をお楽しみください。

 

 

 

【こんな方へお勧めです】

boy-2736659_1280聞き分けがない子供が腹立たしい。泣きわめく子供に泣きたいのは、私の方だ!と張り合ってしまう自分の方が子供で、情けない。親になれない自分に無力感を感じる。

 

あんなに可愛いわが子だったのに、自己主張、反抗しだしてから打って変わって憎たらしい。子供への優しさのかけらもなった自分が嫌。子供に怒りをぶつけて、自己嫌悪、罪悪感の繰り返し。

 

・理想は、のびのびおおらかな育児をしたいのに、現実は、ガミガミ育児親子共ににうんざり煮え切っている。夫も忙しく、自分一人の育児でイライラが募り、怒りのはけ口になっている子供がかわいそうで、何とかしたい。

 

最近笑っていない。子供といるのがつまらなくてスマホばかりいじる自分を、子供に申し訳なく思う。子育てで見失った自分らしさを取り戻したい

 

・子供のことは大好きだけど、「ダメ」ばかりいっている自分の声に、うんざり。子供を監視しまう自分に自己嫌悪。もっと楽に子育てしたい。

 

1日の終わりに、子育てでどっと疲れを感じる。買い物や美味しいものを食べても一瞬しか満たされない。子育てに全エネルギーを吸い取られているが、子育て以外の何かをして自分の心を潤したい。

 

 

【このセッションを受けるとこのような効果が期待できます】

soap-bubble-2403673_1280(1)行き場のない怒りから解放され、心の平和を取り戻すことができるようになります

 

安心感で満たされ、子供との関係が愛に満ちたものへと改善されます。

 

子供に自分の過去を投影しなくなり、子供のありのままの気持ちを尊重してあげられるようになります。

 

・心が充電されて、生きる力が蘇り、子供や家族への幸せの波紋が拡がります。

 

「子育てで終わっている自分」が、子育てを通じて、親子で成長するのを楽しめるようになります。

 

子育てで見失った自分らしさを取り戻し、自分への信頼感が生まれます

 

【このプログラムを受けたお客様の声をご紹介します】

 

子供のありのままの気持ちを尊重してあげるようになった。

(ヨガインストラクター NM様)

 

mother-2085053_1920子供のイヤイヤ、という言動を個人的に受け取ってしまい、心の中で拗ねたり、怒り、イラダチを感じ、(私が親なのに)大人になり切れない自分に腹立たしさを感じていました。自分の子供時代に繋がって、「内なる子供」を癒すワークをしていくうちに、自分の過去の報われなかった気持ちが解消され、子供へのイライラもすっと収まっていきました。半年以上、毎日子供にイライラして悩んでいたのが、セッションを受けて、たったの1か月で、驚くほど気持ちが落ち着きました。

自分の怒りや悲しみを理解して受け入れらるようになってから、子供にも子供なりの気持ちがあるということ、当たり前だけれど、以前はそれに気づけなかった子供の気持ちを素直に聞いてあげることができるようになりました。今では、子供が怒ったり言うことを聞かなくても、個人的に受け取る回数がへり、大きな目で見てあげることができるようになりました。

今まで気になっていた、フラワーエッセンスも今回初めて使いましたが、セッションの後の私の変化を大きく後押ししてくれました。ユウキさんの癒しのエネルギーも入ったエッセンスは、毎回使うのが楽しみでした。

 

置き去りにしていた自分の心が潤い始め、煮え切った子供との関係が穏かなものに改善された!

(派遣社員 FM様)

 

セッションを終えてからは、肩の荷が下りたように心が軽く、あんなに煮詰まっていた子供との関係も穏かなものに改善されました。私が子供にばかりガミガミ怒って、嫌な意識をむけていて、誰にとってもいいことがない状況でした。なによりも長いこと、(子供を産んでから3年以上)自分を置き去りにしていたことに気づきました。

自分の心に向き合い、自分の欲求を満たしてあげることで、自分を大切に思えるようになり、自分への信頼感が生まれました。これからもきっと子育ては試行錯誤を続けていくと思います。でも、なんとかやっていける、と思えるようになりました。

 

 

罪悪感でいっぱいだった自分が、自分を癒しながら、子供と共に成長することに喜びを感じる日々に。(自営業 Y.K様)

 

子供は可愛いはずなのに、いつもイライラして子供にあたってしまい、子供に申し訳なく罪悪感でいっぱいでした。子供の心にダメージを与えてしまったのではないかと思うほど、自分を責めて、どうにかこのドツボから抜け出したいと思いセッションに申し込みました。

セッションでの一番の収穫は、子供への怒りが、治まったのはもちろんのこと、子供への怒りや苛立ちが、「自分を癒すきっかけを与えてくれた」という発想転換できたこと。セッションを受けるまで、自分が過去に自分の親に対してこんなに未解決の気持ちがあったなんて、気づきませんでした。今は、罪悪感が消えて大きな気づきを与えてくれた子供に、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

子供や夫への許容範囲が増えた!H.S様)

子育て中心の生活で自分の楽しみが少なく、つまらない毎日を子供のせいにしていました。

セッションを受けて、自分と深く見つめあう機会を与えてもらったことで、自分の心に余裕と安心感が生まれました。ゆうきさんにじっくり話をきいてもらったことで、自分を責める気持ちが治まっていくのを感じました。

以前はストレスで衝動買いや甘いものに走っていましたが、今は、どうやって自分の心を満たしていけばいいのかがわかり、この3か月で、私は別人のように気持ちが丸くなったのを実感しています。子供や夫へ許容範囲が増えた、と夫に言われました。

 

コース内容

ココロの充電セラピーはこのような進み方をします。

 

ステップ子育ての「行き詰まり」から抜け出して温かい親子関係を築くための事前相談カウンセリング

*セッションは、安全の場です。セッション内容をご本人の許可なしに口外することは一切ありません。また、あなたの発言を批判することもありませんので、安心してご相談下さい。

 

 

header 3<まず、あなたの悩みや問題をお伺いします。>

あなたが今現在、何を感じているのか、何を問題としているのか、現状をヒアリングして、お悩みを整理します。

子供の言動を通じてお母さんが感じていること、実際に子供に起きていることを整理します。

そして、あなたの悩みの奥底にある今の状況を作っている原因、解決策を探っていきます。

 

また、セッションを通じて、どうなりたいのか、たどり着きたい未来を一緒に整理していきます。

 

ステップ2)自分の子供時代に繋がって、本来の自分を思い出す自分軸ワーク

book-1822474_1280子育てで自分を見失いがちな時、自分の軸を見つけることはとても大切です。

 

事前に答えて頂くアーキタイプクイズを元に、あなたのコアな部分である生まれ持った性質や子供時代のあなたについてお話を伺います。(セッションで扱うアーキタイプは、シドニー在住の著者&ライフコーチAnne Hartley史の開発したものを使用します。)

 

アーキタイプには、「お世話係」「女王」「反逆者」など9つのタイプがあり、大抵の人は、主に3つのタイプを内にひそめています。過去に、時期によっては、この内の一つのタイプが特に際立っていたり、その逆もあります。

 

どのタイプも、ポジティブ、ネガティブ(強味、弱み)の両面があり、どのタイプが優れているかを測るものではありません。自分のタイプを知ることによって、潜在的な可能性を引き出したり、自分が陥りやすいパターンを知ることができます。

 

後のセッションでも、このアーキタイプに基づいた解決策、アドバイスをさせていただきます。

 

ステップ) 不要なもの手放す

balloon-3206530_1280あなたは、自分や子供、家族ににどんなことを期待してますか?こうしてほしい、がこうするべきというルールになっていませんか?

望む未来への足止めとなる思考の癖、思い込み自分にとって好ましくない「ルール」を手放し、自分にとって心地良い「基準」に変えていくワークをします。

 

 

ステップ過去の未完了の感情を解消する「内なる子供」の癒しワーク

flowers-2562079_1280(1)ステップ1で、答えて頂いた現在のお悩みを元に、子育てで反応してしまうことにフォーカスしていきます。

あなたはどんな気持ちを感じているのでしょう?子供が反抗したり、泣きわめいた時、腹立たしさや怒りを感じる時、目の前で起きているストレスを感じると同時に、そのことが引き金となり、あなたの中に存在する過去の古傷が浮き出ている可能性があります。

 

皆それぞれ、心の中にインナーチャイルドと呼ばれる子供の部分が存在します。この内なる子供の部分は、その人本来の素直な感情です。本来は、天真爛漫ですが、成長する段階で傷ついていることがあります。

 

子供との関係で、不安や恐れ、悲しみが生じた場合、内なる子供を癒すことで、安心感や自信、信頼感を回復することができます。

 

あなたの今一番の悩み、はまりがちなパターンは何ですか?

 

そのパターンの奥底には、必ず、満たされなかった過去の想い、感情が潜んでいるはず。

 

心の奥にしまいこんだその気持ちは、あなたがいくつになっても「内なる子供」として、常に注目され、癒されるのを待っています。あなたの中の「内なる子供」声に耳を傾け、癒しのワークをします。

 

ステップ「内なる大人」を育てるワーク

adult-1807500_1280ステップ2で、あなたは「内なる子供」を癒しました。今度は、自分の中に存在する「内なる大人」を育てていきましょう。

 

子供の頃、どんな大人に安心感を覚えましたか?自分の両親じゃなくてもかまいません。尊敬できる大人はいましたか?その人のどの部分が安心感を与えてくれたのでしょうか?そういう大人が周りにいなかった場合、どんな人がいてくれたら安心感を得られたでしょうか?

 

子供の頃の「わたし」に向き合ってくれた「憧れの大人の記憶を呼び覚まし、その要素をあなたの子育てに取り入れましょう

 

憧れの「大人」の要素を意識的に選択していくことは、子供へ反応してしまう時に、信号機のような役目を果たし、ワンクッション置いて、反応してしまうパターンを変えることができるようになります。

 

ステップ自分の「いい状態」を取り戻す心の充電ワーク

ママであることって、とても要求が多い大変な仕事です。子供が小さい頃は、特に、食事の準備や家事など目の前の仕事をやり切らなければならない。そのうえで、自分のバランスを取らないといけない。更に外で仕事をしていたらその問題は複雑です。

 

1日の終わりに、どっと疲れて力を吸い取られてしまった、と感じることはありませんか? そんな時、あなたは、何によって、自分のエネルギーを補給できるのでしょうか?

 

テレビを見たり、買い物をしたり、美味しいものを食べたり、、といったことでは埋まらない何か。本当に自分がいい状態になれるもの、心の欲求を探り、それを満たしていく行動プランを立てていきます。

 

 

ステップ子供のニーズを満たして理想の環境に子供を導く「子育ての境界線作り」コーチング

今までのステップで、子供の言動から引き出されたあなた自身の過去の傷を癒し、「内なる子供」と向き合ってきました。そして、「内なる大人」も育て、あなたの心のニーズを満たすワークをしました。最後のステップでは、子供のニーズを満たす環境作りを提案します。

 

子供は大人とは違う流れで生きています。子供の時計、大人の時計は、進む速度も、進み方も全く違います。大人のテンポと子供のテンポ、そして、子供のニーズと親のニーズにもズレがあります。

 

忙しい時間の流れで生きる私達大人は、子供が大人の時間に合わせて生きることを終始要求しがちです。そんな時、子供に「ダメ」という回数が増えてしまうのではないでしょうか?

 

もちろん、大人の時間に合わせることも必要ですが、大人が子供の時間に歩み寄ることで、子供と大人のニーズをうまく調和させることができます。

 

羊飼いと羊を思い浮かべてみて下さい。

 

羊飼いは、羊を安全で、美味しい草のある場所に導いています。

 

羊が枠をはみ出してどこか別の方向へ行ってしまった時は、羊飼いの犬は吠えたてて羊を元の安全な場所に連れ出します。羊飼いは境界線を作り、その中に羊を導いているのです。

 

子育てで「ダメ」を連発してしまう時、「それをしたらダメ」なのは確かでも、その先、どこに導いているのでしょうか?子供に戻ってきてほしい環境、境界線は整えてあげていますか?

 

このセッションでは、シュタイナー教育のスパイスをちりばめながら、子供のニーズを満たし、子供の心と体と魂が喜ぶ安全で楽しい環境を作るアドバイスをします。

 

子供のニーズを満たす環境作りに欠かせないのが、生活の中にリズムを作り出すこと。「ダメ」というだけでなく、「こっちだよ」と自然に導く環境を作る具体的な行動計画を提案します。

 

【プログラム概要】

6回セッション(各90分)

期間:3か月(延長可)

価格;通常価格15 万円のところ、期間限定モニター価格*12万円でご提供いたします。

(ご感想を頂ける方で、ブログやウェブサイトにご感想を載せてもよい方)

セッション形態;スカイプ

◆毎セッション後にフラワーエッセンスをお届けします。(海外送料込み、お届けには10日前後かかります。)

 

map-2527433_1280

特典1:セッション期間中の無制限メールサポート

特典2:個別の用途に合わせてお選びしたお子さんへのフラワーエッセンス1本

特典2:遠隔エネルギーヒーリング(受け取り方など詳細はお申し込み時にお伝えします)

 

 

 

 

 

まずは、体験セッションを、お試しください。

kari-shea-99868-unsplash*体験セッションの価格は、5000円(税込み)です。*セッションの時間帯は、土日;10時、13時, 平日20時です。(日本時間)

*体験セッションは、予告なく価格変更や募集停止をする場合があります。

また、体験セッションを受けたたら、「ココロの充電セラピー」申し込まなければいけないということはありません。体験だけをお申込みいただいても結構です。

*体験セッションには、フラワーエッセンスは含みませんので、ご了承下さい。

「ガイダンスセッションお申込み」は、こちらから。

 

【プロフィール】

 

《最後に》

DSC_1110「子育て」という、壮大な作業は、きれいごとだけじゃすまされない、時に、思いっきりドンくさく、人間臭いもの。怒ったっていい、イライラしてもいい。その生なましい過程の中で、どの親も子供の魂に導かれながら、進化しているのだと私は思います。

「内なる子供」の癒しや自分のニーズを満たしていく「ココロの充電」のプロセスは、一回やったらそれで終わり、ではありません。子育てが続く限り、ココロの充電は、欠かせないものです。このセラピーでお届けするプロセスは、今後、何度でも応用して使って頂ける一生もののセラピーです。

子育ての旅路で、あなたの過去の傷、苦しみが「成長痛」のように現れた時、ココロの充電セラピーが、あなたの闇夜に一筋の光を照らし、お子さんと共に成長、進化するあなたのお供をさせていただけたら、それがなりよりの喜びです。

ご一緒に一歩ずつ前に進んでいきましょう。

あなたのお申し込みを心よりお待ちしています。

 

お申し込みはこちらから。